Chamber Ensembles 

ロゴ.jpg

アンサンブル・フィロスは2017年秋に九州ゆかりのユーフォニアム、テューバ奏者4人によって結成されたユーフォニアム・テューバアンサンブル団体。イベントでの演奏や単独公演、幼稚園等での出前演奏などジャンルを問わず幅広く活動しています。

 

アンサンブル『フィロス』のネーミングは、ギリシャ語の【友愛・友情】という意味合いの[Philos]から由来。また英語でも、PhilosophyやPhilharmonicなど、[Philos]由来の音楽に関わる言葉がたくさん存在し、その意味合いの通り、ユーフォニアム・テューバのサウンドで音楽の輪がどんどん広がっていくようにとの願いが込められています。